【コストコ】「神戸屋 ショコラブレッド」チョコレートクリームが練りこまれたおすすめパン!朝食やおやつにぴったり。

お知らせ

3,000点以上の商品情報をシェアできる「しゃべり場」が誕生しました。ご投稿お待ちしております!

→ しゃべり場

各倉庫店の在庫情報・混雑状況を知りたい時は、こちらへどうぞ。

在庫情報

コストコ「神戸屋 ショコラブレッド」

コストコのパンといえば店内で作られるディナーロールなどが人気ですが、今回は新しいものを試してみたいと思い「神戸屋 ショコラブレッド」を購入しました。

新三郷倉庫店にて購入したのですが、いつものパンエリアからはだいぶ離れています。冷蔵庫のエリアの奥の通路、ちょっとわかりづらい場所に置いてあります。

ドッツのドーナッツ、木村屋の蒸しパン、ミニシナモンロールなどが置いてあるエリアですね。パッケージの裏面は、このようになっています。

原材料表はこちら。神戸屋は2018年に100周年を迎えた老舗のパン屋さんです。イーストフードや乳化剤が無添加なのが嬉しいですね!

アレルギー物質や栄養成分表示はこちら。

さっそくパンを取り出して、、と思ったら、3つのかたまりのうち1つが取れてしまいました。あらー。それだけパンがやわらかいので取り出す時は注意が必要ですね!

袋から取り出すと、チョコの甘い香りが漂ってきます。上から見るとチョコレートが渦巻き状に練り込まれているのが分かりますね!

横から見ても、チョコがしっかり入っているのが分かります。

断面はこのような感じ。さっそく食べてみたいと思います。

んーおいしい!生地はふわふわしていて、既製品とは思えないほど。しっとりしているので水分を多めに含んでいるのかもしれません。

チョコの甘さがしっかりありますが甘すぎるということはなく、大人も食べやすいです。ちょっと上品な感じ。

生食パンのように手でちぎってそのまま食べることもできるので、外出時にそのまま持っていって子どもにおやつとしてあげても良さそうです。

端の部分はこんがり焼かれていて、いい色ですね!

そのまま食べても十分おいしいのですが、試しに軽くトーストしてみました。そうすると表面は堅めのクッキーのような感じでカリカリになり、サクッとかじると、中の生地はまだふんわりしていていました。こっちのほうがおいしいかも。

パンの大きさは、800円ほどで売られている生食パン(1本2斤)よりも一回り小さいサイズですが、価格は半額以下の298円(税込)。この値段で、この味と量ならとってもお得に感じます。

そのままでも軽く焼いてもおいしい「神戸屋ショコラブレッド」。朝食にもおやつにもぴったりなので、機会があればぜひお試しいただければと思います。

価格・値段

298円(税込)です。

サイズ・内容量

1本(約550g)です。

カロリー

1食(約92g)あたり約269kcalです。

神戸屋の公式サイトによると100gあたり293kcalとのこと。1本で550gあるので、まるごとのカロリーは293kcal × 5.5 =約1,611kcalあります。実際に1食で食べるのは6分の1程度かと思いますので、1,611kcal ÷ 6 = 約269kcalとなります。

賞味期限

購入日の翌日です。

2020年2月20日に購入した商品の賞味期限は、2020年2月21日となっていました。保存料などが入っていないので短いですね!

商品情報

商品名 神戸屋 ショコラブレッド
価格 298円(税込)
サイズ 1本(約550g)
賞味期限 購入日の翌日
原材料 小麦粉、チョコレートフラワーペースト、糖類、パン酵母、マーガリン、ショートニング、食塩、油脂加工品、発酵風味料、ヨーグルト種、卵、乳等を主要原料とする食品/加工デンプン、グリシン、pH調整剤、香料、増粘多糖類、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチン色素
※ 一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
栄養成分 (内容量100gあたり)エネルギー 293kcal、たんぱく質 6.8g、脂質 7.1g、炭水化物 51.1g、ナトリウム 356mg、食塩相当量 0.9g
ウェブ 公式サイトでの取り扱いはありません。(2020年2月25日時点)

お知らせ

3,000点以上の商品情報をシェアできる「しゃべり場」が誕生しました。ご投稿お待ちしております!

→ しゃべり場

各倉庫店の在庫情報・混雑状況を知りたい時は、こちらへどうぞ。

在庫情報