【コストコ】プルコギビーフのアレンジレシピ「プルコギ焼うどん」作り方は簡単!お手軽メニューにおすすめ。

お知らせ

3,000点以上の商品情報をシェアできる「しゃべり場」が誕生しました。ご投稿お待ちしております!

→ しゃべり場

各倉庫店の在庫情報・混雑状況を知りたい時は、こちらへどうぞ。

在庫情報

アレンジレシピ「プルコギ焼うどん」の作り方

料理時間の目安は「10~15分」です。野菜とプルコギを炒め、そこにレンジで温めたうどんを混ぜるだけです。

手順1
冷凍うどんを温める

まずはじめに、冷凍うどんをレンジで温めておきます。うどんを茹でてもいいのですが手間がかかってしまうので、ドンキなどで売っている5玉入り198円の冷凍うどんを使うと便利です。

以前は冷凍うどんはイマイチおいしくなかったのですが、技術の進歩により茹で上げたものとほとんど変わらない食感と味になっています。はじめてこのうどんを食べた時は、「冷凍で、しかも200円以下でこのクオリティ!?」と驚きました。冷凍で長期保存もできるので、おすすめです。

1玉の場合は3~4分の温め時間となっています。焼うどんには3~4玉使用するので、2玉ずつレンジで温めていきます。ワットにもよりますが、5~6分ほどで温められます。

手順2
野菜を炒める

レンジでうどんを温めている間に、野菜を2~3cmほどにカットし、フライパンで炒めます。今回使った野菜は、ピーマン、キャベツ、かぼちゃですが、好きなものでOKです。ある程度火が通ったら、一度お皿に移して置いておきます。

手順3
プルコギと野菜を炒める

次にプルコギをフライパンで炒めます。数分焼いたら、先ほどの野菜をフライパンに戻し、一緒に炒めます。

手順4
うどんを混ぜる

うどんの解凍が終わったら、そのままフライパンに入れて野菜とお肉と一緒に炒めます。プルコギ自体にに味がついていますが、野菜やうどんの量によっては物足りないかもしれません。その場合は、焼肉のタレなどで味を整えてもOKです。プルコギは甘い味付けなので、塩・コショウなどよりも、甘めのタレの方が合いやすいです。

手順5
完成

お皿に盛り付けて完成です。

メモ

プルコギを冷凍庫で保管している場合は、事前にレンジで解凍しておくか、数時間前に冷蔵庫などに移して解凍しておくとスムーズです。冷凍うどんは、今回のプルコギ焼うどんだけでなく色々な料理に使えるので、ストックしておくと便利です。

本記事は、以上となります。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

お知らせ

3,000点以上の商品情報をシェアできる「しゃべり場」が誕生しました。ご投稿お待ちしております!

→ しゃべり場

各倉庫店の在庫情報・混雑状況を知りたい時は、こちらへどうぞ。

在庫情報